flush

(PHP 3, PHP 4 , PHP 5)

flush -- 出力バッファをフラッシュする

説明

void flush ( void )

PHPおよびPHPが使っている(CGI, Web サーバなどの)バックエンド の出力バッファをフラッシュします。これにより、それまでの全ての 出力がユーザのブラウザに対して効率的に出力されます。

注意: flush() は、Webサーバまたはクライアント側のブ ラウザのバッファリングの手法に影響を与えません。

いくつかのサーバ、特に Win32 上ではスクリプトからの出力をブラウザに 結果を送信する前にスクリプトが終了するまでバッファに溜めることが あります。

mod_gzipのようなApache用のサーバーモジュールはそれ自体がバッファリングを 行います。そのため、flush()をコールしても 即時にデータをクライアントに送信しないという結果につながります。

ブラウザ側で表示前に入力をバッファリングすることもあり得ます。 Netscape では例えば改行または開始タグを受信するまでテキストはバッ ファリングされ、最も外側のテーブルの </table> タグが現れる までテーブルは描画されません。

いくつかのバージョンのMicrosoft Internet Explorerは、256バイトの 出力を受けてからページを表示し始めます。このため、これらのブラウ ザにページを表示させるには、フラッシュする前に余分な空白を送信す る必要があるかもしれません。