restore_error_handler

(PHP 4 >= 4.0.1, PHP 5)

restore_error_handler --  以前のエラーハンドラ関数を回復する

説明

void restore_error_handler ( void )

set_error_handler()を使用してエラーハンドラ関 数を変更した後、元のエラーハンドラ(組込またはユーザ定義関数)に戻 すために使用されます。

error_reporting(), set_error_handler(), trigger_error(), user_error()も参照下さい。