リソース

リソースは特別な変数であり、外部リソースへのリファレンスを保持して います。リソースは、特別な関数により作成され、使用されます。 これらの関数および対応する全てのリソース型の一覧については、 付録 を参照下さい。

注意: リソース型は、PHP 4で導入されました。

リソースへの変換

リソース型は、オープンされたファイル、データベース接続、 イメージキャンバスエリアのような特殊なハンドルを保持するため、 他の値をリソースに変換することはできません。

リソースの開放

PHP4のZendエンジンに導入されたリファレンスカウンティングシステム のおかげで、あるリソースがもう参照されなくなった場合に(Javaと全く 同様に)、そのリソースは自動的に削除されます。この場合、このリソー スが作成した全てのリソースはガーベッジコレクタにより開放されます。 このため、free_result 関数を用いて手動でメモリを開放する必要が生 じるのはまれです。

注意: 持続的データベース接続は特別で、ガーベッジコレクタにより破棄さ れません。持続的接続も参 照下さい。