4.2 マルコフ連鎖

  2. マルコフ連鎖における同時確率

A,B,Cのという3つの同時確率は次のように書きます.


とすると,



又は,


と書くことも出来ます.

4つの場合はこのようになります.



となります.

  1. 3つの事象,A,B,Cが独立なら,



    或いは周辺分布を強調するために,



    となります.
    つまり条件付確率ではなく,本当の確率になります.

  2. A,B,C,Dが独立なら,どんな組み合わせでも,



    となります.

但し,この4つの独立の場合はどの3つをとっても,独立です.
かつ,★の式が成立の時,4つの事象が独立である,と定義できます.